ホーム > 会社概要 > 沿革

 

■沿革

平成8年8月 有限会社グリーム設立 資本金300万円
平成8年8月 栄養指導ソフトウェア開発着手
平成9年1月 栄養管理システム開発着手
平成9年6月 栄養指導ソフト販売開始
平成9年12月 株式会社グリームに組織変更 資本金1,000万円
平成10年3月 栄養管理システム「献立JOZカスタマイズ版」開発及び販売開始
平成11年4月 食品/薬品相互作用データベース開発及び販売開始
平成12年8月 名古屋支店開設
平成13年3月 栄養管理・栄養指導ソフトウェアのオーダリング及び電子カルテの連携完成
平成14年4月 栄養管理システム「かんたんレシピPlus」開発及び販売開始
平成14年12月 栄養管理システムの機能拡充(HACCP及びクックチルシステム)
平成15年11月 日医標準レセプト認定事業者の許可取得
平成16年5月 空床管理システム開発及び納品(販売開始)
平成16年6月 リハビリテーションシステム開発及び納品(販売開始)
平成17年4月 栄養管理システム全面バージョンアップ版「kokuran21」出荷開始
平成19年1月 NST支援システム開発及び販売開始
平成22年5月 新社屋完成
平成26年4月 介護施設向け栄養管理システム「KokuranLite」販売開始
平成26年10月 納入先施設数1000件突破
平成26年12月 新社屋完成
平成27年1月 事業所内託児室運営開始
平成28年4月 文書管理ソフト「Kokuran Doc.」販売開始